スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.02.27 Saturday
  • -
  • -
  • -

主婦のための手帳術(1)バインダー編

評価:
価格: ¥1,365
ショップ: 楽天ブックス
コメント:手帳の使い方を具体的に理解するためにはこの本が必要。写真がないので星四つで。もうすぐ写真が載ってるらしいビジュアル本が発売されるので楽しみです。

この一ヶ月、あな吉さんの手帳術を実践しています。
主婦向けの雑誌でこの手帳術が紹介されていることが多いので、興味をもち、本まで買ってしまいました。4月にはビジュアル本が発売されるみたい。楽しみ。

この手帳術のポイントは
○A5の6穴バインダーを使う→子どもが持ってくるプリント類はA4が多いので、二つ折りにして閉じることができる。
○フセンを使う→やること、やりたいことをフセンに書く。細分化して書く。「写真の整理」だったら、「写真を仕分けする」「アルバムを出す」「○○のアルバムに入れる」「▲▲のアルバムに入れる」という風に。
○学校、幼稚園のプリント、レシピ、気になるお店の情報など、バインダーに閉じて持ち歩く。
といった感じです。ポイントはなんといってもフセンだと思います。

そしてA5の6穴バインダーなのですが、なかなか好みのものが見つかりませんでした。
それで手作りしてしまおうと思い、楽天で部品を購入。


バインダー用厚紙に布を革をボンドで貼り、金具をとめてできたバインダー。
とてもかわいいんだけど重くて持ちにくくて仕方ないので作り直しました。

左が厚紙で作ったバインダー。今は家置きにして、リフィル保存用にしています。
右が新しく作ったバインダー。百均のクリアファイルのクリアなところをベリベリと剥がし、外側のプラスチックだけにします。それに6穴の金具を取り付け、布でカバーしています。
ミシンが壊れていたので、布の端はボンドで処理、手縫いしているところもあります。


裏表紙。ポケット付き。


ペンを入れられるケースも作りました。
ペン型ハサミ、マルチ8、なまえペン、スタイルフィット5色、コレト(シャーペン、消しゴム入り)を入れています。テープのりはマジックテープで固定しています。
やることシートにはフリクションの3色ペンを。マステを貼ってるシートにはスタンプをつけるようにしています。スタンプは、用事をやり終えて剥がしたフセンの数だけ押すために使っています。

バインダー自体が軽くなり、サイズも少し小さくなり、持ちやすくなりました。ペンやリフィルが増えても前より軽いです。使っていて快適じゃないと続かないので、そこは妥協せずに行こうと思います。

いずれは手帳の中身も公開できたら…。

スポンサーサイト

  • 2016.02.27 Saturday
  • -
  • 15:13
  • -
  • -

コメント
はじめまして。
あな吉さんの手帳術を読み、バインダーを探していたところ辿り着きました。

なかなか気に入るA5サイズのバインダーがなく自作しようかとも考えていたため、とてもかわいいバインダーで惹かれました^^
良かったら、100均のクリアファイルで作ったバインダーの作り方を詳しく教えていただけないでしょうか?
  • らいすけ
  • 2012/09/09 4:27 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

archives

recent comment

recent trackback

links

search this site.

others